あきた梅

野菜
調味料
唐揚げ
卵
梅漬け

秋田の食材をふんだんに

秋田市中通、秋田駅前の夜ご飯、食事は居酒屋、郷土料理「かまど炊き あきた飯」。
当店では、“地産地消”と“地産伝広”をコンセプトに、秋田の魅力溢れる逸品をご提供しています!
生産者さんとの繋がりを大切に、地元の食材や調味料をふんだんに使用した一皿は、秋田を語るのに不可欠なものばかり。
豊富なメニューをご用意していますので、ぜひ当店ならではの逸品で、その美味しさを存分にお楽しみください。

美味しい食材の秘密

当店自慢の一品たち

※表示価格はすべて税込み価格です。
※2019年12月時点の価格です。

三種町で飼育された
新鮮な馬肉を使用した馬刺しです。
鮮度が良いからこそ、臭みがなく、
美味しさもまた格別。

赤身

まだまだありますこだわりの一品!

秋田のマタギって?

伝統的な方法を用いて集団で狩猟を専業として行う人のこと。 昔の秋田には、彼らの村が多く存在しており、今でもその文化が継承されています。

御狩場焼
空上げ(鶏から)
出汁巻き玉子
冷奴

当店名物 毎日19時~20時の売切御免!

「薪炊きかまどのお焦げ飯」

※毎日19時~20時に炊き上げます。
炊き上がりましたら店内を回りますので、気軽にご注文ください。
※長時間の保温ができないため、炊き上がり後30分で販売終了となります。
※薪で炊きますので、風の強い日など天候により、
ご提供できない場合がございます。予めご了承ください。

店名にもある「かまど」は、当店にとって欠かせない存在です。
かまどの扱い方を学ぶために、協和で田舎暮らし体験店「自在屋」を営むカワイさんご夫婦から、直接手ほどきを受けました。
その手法を用いて炊き上げる、どこか懐かしさを感じるかまど炊きご飯は、当店にお越しの方にはぜひお召し上がりいただきたい逸品です。
真心を込めた絶品ご飯を、どうぞご堪能ください!

美味しさへのこだわり

  • 玄米

    毎日自家製米

    玄米のまま仕入れた秋田県産“あきたこまち”を、お店で毎日、7分づき精米しています。 玄米の優れた栄養素を残しながらも食べやすいことが特徴です。

  • 薪見る

    昔ながらの薪で炊く

    秋田杉で出来た薪を使用し、直接見ながら薪を足したり、場所を変えたりして、火加減を調整して炊き上げます。 手間暇から生まれる美味しさは格別です。

  • 白米

    出来たてをご提供

    炊き上げたご飯は、保温が可能な30分以内に売り切ります。 そのため、いつでもホカホカの出来たてをお届け。 店内を順次回りますので、気軽にご注文ください。

ご飯

かまど炊きだからこその魅力

昔ながらのかまどで丹精込めて炊き上げたご飯は、
ふっくらと粒が立ち、一粒ひと粒が艶めく至極の仕上がりに。
醍醐味のお焦げもまた香ばしく、ついつい食欲をそそります。

装飾イメージ

ご飯のお供もご一緒に

ご飯と梅漬け
ページのトップへ戻る